少人数制のスクールでたっぷり発言できた

20代のころに東京の大手の英会話スクールに通ったことがあります。
当時私は自動車メーカーで技術系の仕事をしていたのですが海外のメーカーのプレゼンを聞く機会が多く英語力のなさを痛感していました。

最初は通勤電車で英文を聞いて勉強していたのですがなかなか成果が上がらないのでスクールに通うことにしました。私が選んだのはよくCMでもやっている大手のスクールで、夜遅くまでやっていることやいろいろな国の講師がいることに魅力を感じました。

同じ英語でもイギリス人の発音とオーストラリア人の発音は全然違うのでいろいろな国の講師のレッスンをばらつきなく予約するようにしました。レッスンは最大で4人までなので発言するチャンスが多いのもよかったです。

聞いて理解したと思っても自分で発音しなければいつまでも身につきません。
スクールに通ううちに同じ位のレベルの人とは顔見知りになり、お互いに励ましあいながら楽しくレッスンを続けることができました。すべての文章が理解できなくても質問しながら会話を続けることができるレベルになり、外国人の前でも堂々と過ごせるようになりました。