ハワイの語学学校に通う

私は看護師として働いていたのですが、以前から海外で語学学校に通うことに興味があり、仕事を退職しハワイで語学学校に通ってみることにしました。

ハワイの語学学校は日本人も多いのですが、その分学校への入学予約などはエージェントを通さなくても、日本に案内窓口を置いてある学校も多く、私は自分でその窓口とメールでやりとりしながら入学を申し込みました。

授業料の振り込みも事前に日本円で済ますこともでき、そうするとドルに両替する時の手数料も少しは安くなっているので、お得でした。

授業は1クラス12~15人くらいだったのですが、3分の1くらいは日本人でした。その他はスイスや韓国、ブラジルなど様々な国から来ていました。

同じレベルの人が集まり授業を受けるのですが、授業が終わってからは学校全体でアクティビティーを設定している学校が多く、そこでは英語のレベルは関係なく、様々な友達を作ることができます。みんな留学に来ているので、お互いの話を聞こうという姿勢で会話してくれるので、英会話のレベルが低くても高くても関係なくたくさんの友達が出来ます。

語学留学を終えてからもお付き合いのある友達も多いので、ただ英語を勉強するだけでなく、色んな国に友達が出来とても良い経験になりました。